アフィリエイト収益

スポンサーリンク

 

こんにちは。アフィリエイター吾郎です。

 

アフィリエイトを本業にして2年が経ちました。アフィリエイトは怪しいと思われる反面、夢のある職業だと思います。

 

会社に出勤する必要はないし、苦手な上司に小言を言われることもありません。多少ASPと交渉したり、情報をもらう必要はありますが、関係は取引先になるので収益が続く限りは冷たくされることはないと思います。(多分)

 

吾郎吾郎

SEOアフィリエイターは今年も激動の1年になったと思います。私もFXサイト(ホワイト)が1つ飛んでしまいましたが、別案件でサイトを作っていたので何とか首の皮1枚つながっているという状況です。

本業のサイトの記事入れのやる気にならないので、息抜きがてら私のアフィリエイト収益の報告とか、金融アフィリエイターが気を付けるポイントなんかを簡単に説明していきます。誰かの参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

 

2018年10月の確定収入

私が利用しているサイトはFX、キャッシング、このサイトなどなどですが、主に収益を上げてくれているのは金融案件のみです。こちらのサイトは月間200円の利益しかありません。サーバー代やドメイン費用を考えると赤字サイトです。

 

吾郎吾郎

ちなみに、FXサイトは今月グーグルにとどめを刺されたので、今後どうしていくか考えていかなければいけません。(プランはありますが・・・)

 

 

 

グーグルアドセンス

収益画面のキャプチャーはダメらしいのでテキストで公開しておきます。アドセンスは専業になってからすぐにアカウントを開いて開始しましたが、数カ月前まで鳴かず飛ばずの状況でした。ちょっと前まで毎月1万円前後でした。単価の高い広告と記事がマッチしたとたんにドカっ!!!ときました。アドセンスはずっと苦手意識を持っていましたが満足に収益化できるまで2年かかりました。

チェック494363円

 

↓アドセンスはこれ。

スポンサーリンク

 

 

 

TCS

金融案件にメチャクチャ強いASPです。TCSの担当者いわく、『昭和のASP』と言っています。昭和にアフィリエイトはなかったと思いますが、飲み会をやる、担当者はちょこちょこ連絡をしてくれる。一緒にサイトの構成を考えてくれるなどなど、温かさのあるASPという意味から昭和のASPと言っている気がします。人間味のある会社で私のメインASPです。

チェック1382150円

 

 

その他

セグメント(プレスコ)、パフォーマンスホライズン(クロスフィニティ)、GMOテックなどなど1件とか2件前後です。

チェックだいたい5万円いかないくらい。

 

 

ざっくり今月の収益は190万円くらいです。ここ半年はこれくらいの収益で推移していますが、内訳は毎月変わります。TCSで200万行く月もあれば、100万まで下がったりと安定しません。

 

 

アフィリエイトは担当者と承認率が重要

私の周りには月に1000万稼ぐ人がゴロゴロいるので、私は今の収益に満足していません。むしろ、いつ収入がなくなるかわからない事業なので不安要素の方が強いです。

 

記事を読んでいる方の中にこれからアフィリエイトで副業をしてみたいとか、アフィリエイトで独立したいと思っている方がいたらアドバイスをしたいのは、大きく2点です。担当者がつくまでがんばることと、案件の承認率を早い段階で理解することです。

 

 

吾郎吾郎

担当者と言っても、ASPによってサポート具合が全く違います。担当者との巡り合わせは運としか言いようがありませんが、良い担当者がつくことで上手くいくことは多いと思います。

 

例えは合っているかわかりませんが、ダイエットのためにジムに行くとしましょう。フィットネスジム(月会員5000円)とパーソナルジム(初回登録20万円)くらいの違いがあります。どちらのジムもマシーンを自由に使えますが使い方がわからないで鍛えるより、あなたに合ったトレーニング方法を提案してくれる方が効果は早いですよね。こんな感じです。

 

案件の承認率も重要です。フリーでアカウントを作れるASPで承認率を公開しているところはありません。ASPのランクを上げるか担当者に聞かないと詳細はわかりません。極端な話をすれば、1万円の案件で承認率が10%と80%の場合、収益が大きく変わってきます。そのため、取り扱う案件の状況を知っておくことで無駄な作業を省くこともできるということです。

 

好きな記事を書いて息抜きしたので、本業の記事をアップしていきます。お互いがんばっていきましょう!!

 

スポンサーリンク